読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ち共働き夫婦の家計日記

子持ち共働き夫婦の幸せ生活と資産形成

クルミとイチジクのライ麦パンー(ソフト生地)をホームベーカリーでつくる

スポンサーリンク

休日を利用してパンを焼いてみました

今回はライ麦を使ったソフト生地にくるみとイチジクを混ぜました。

我が家のホームベーカリーはホームベーカリー機能があるオーブンレンジ日立 ベーカリーレンジ゙ヘルシーシェフ MRO-MBK3000(youtubeへ)です。

 

材料(25cmくらいが3本分)

強力粉       210g 

ライ麦  90g

                4g

砂糖          20g

バター      25g

卵        50g(Mサイズ一個でOK)

牛乳           145g

ドライイースト   6g

クルミ                70g

ドライイチジク 70g

 

ライ麦粉やくるみなど手に入りにくい材料は我が家はいつもママの手作りパン屋さんでまとめ買いしています。

作り方

1.クルミとイチジクは1cmくらいに粗く刻んでおきます。 

  卵と牛乳はあらかじめ混ぜて卵を溶いておきます。

2.パンケースに全ての材料をセットします。イーストは所定位置があればそこへ。胡桃イチジクは自動投入機能があればセットしてもいいですが、食感を大事にしたい方は1次発酵後に手混ぜがおすすめです。

f:id:monkey_papa:20160506052320j:plain

このあとパン生地コースで1次発酵まで。

練り時間15〜20分

一次発酵40℃で40分〜60分

 生地が2倍から2.5倍になったら十分です。

動画のように指に小麦粉をつけ、生地に指して指の穴がそのまま残るようであればOK


パン生地1次発酵の状態確認

 

3.ガス抜きをした後、3等分して丸め、キレイな面を上にして並べる。

  (具材を練り込む場合はガス抜きの後に練りこむ)

4.ぬれぶきんをかけ生地の温度が下がらないようにして約10分

      ベンチタイムをとって休ませる。(ぬれぶきんの代わりにラップでもOK)

5.生地の閉じ目を上にし、めん棒で15cm角に伸ばす。

f:id:monkey_papa:20160506055913p:plain

6.奥からキツく折り込みコロコロころがして整形。

7.オーブンペーパーを敷いた天板に、閉じ目を下にして等間隔で並べます。

8.40℃で40分間二次発酵します。スチーム機能がないオーブンでは

  生地と庫内に霧吹きでたくさん水をかけてください。

9.2次発酵後に茶漉しで強力粉(分量外)を振りかけ、クープ(切れ目)を

  お好みで入れます。(濡れたよく切れる包丁で)

f:id:monkey_papa:20160506055803p:plain

f:id:monkey_papa:20160506055809p:plain

10.200℃で予熱したオーブンで15分間焼きます。

 

完成

今回はクープなしも作りました。やっぱりクープはしたほうが見た目が美味しそうです。

f:id:monkey_papa:20160506055758p:plain

 

具材の自動投入は簡単だけど、クルミとイチジクが小さくすりつぶされてしまい食感が損なわれちゃいます。

f:id:monkey_papa:20160506054835j:plain

 

こちらは具材を手混ぜしたもの、クルミとイチジクがしっかり残って食感がしっかりしています。

f:id:monkey_papa:20160506060546j:plain