読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ち共働き夫婦の家計日記

子持ち共働き夫婦の幸せ生活と資産形成

2016年8月 ブログ4ヶ月目のアドセンス収入 ページビュー単価は?(google adsense)

ブログ収入

8月の更新と人気記事

 8月の記事数は家計記事が13、学資運用が6、食のブログが8とトータル27の記事をアップしました。

8月に多く見られた記事はというと、

家計記事が人事院勧告を受けて8月9日に書いた

学資運用は

でした。

 食のブログは食べたものをアップしているだけなのでじわじわ〜と全体のPVが上がってきています。

 

またよく検索された人気キーワードは7月とほとんど一緒で

 家計記事は「扶養手当 人事院勧告」といった子育て世代には大事な今後の子育て環境に関する記事がコンスタントに検索されていましたし、学資運用の方は、「補正予算」ダントツのキーワードでした。  

 更新するほど収入は増えるというのは本当だった

 ブログ開始から4ヶ月経った8月は3つのブログを合わせて月8,000pvを超え、収入は2,045円(+33%)とようやく2千円超えとなりました。結果からみても更新記事の数だけ収入が増えるのは間違いないようです。もちろん読まれる記事であることが前提です。

f:id:monkey_papa:20160812232432j:plain

 pvあたり単価は0.25円前後と先月とほぼ同じ結果となりました。

 学資投資ブログ家計雑記ブログ(本ブログ)食ブログ合計
 記事数アドセンス収入記事数アドセンス収入記事数アドセンス収入記事数アドセンス収入
2016年5月 8 ¥86 12 ¥53 20 ¥139
2016年6月 13 ¥214 25 ¥114 38 ¥328
2016年7月 19 ¥1,295 23 ¥235 7 ¥0 49 ¥1,530
2016年8月 25 ¥1,504 36 ¥496 15 ¥45 76 ¥2,045

先月のブログ収入はこちら 

 先月7月のブログ収入記事はこちらです

【グーグルアドセンス】2016年7月google adsense 収入【不労所得】

google adsense youtube収入 ブログ収入

2016年7月のブログでのアドセンス収入は1,530円 

 3ブログ合計で月6,000pvを超え、収入は1,530円(+366%)でした。更新記事数の割に収益が多くなったのは日銀の金融緩和関連の記事検索が多かったたでした。ことからもやはり記事数より読まれる記事を書くことがわかります。

 pvあたり単価は0.25円を少し下回る程度と先月の0.15円より大きく上昇しています。

2016年7月のyoutubeでのアドセンス収入は208円 

 公開動画数が38本となり再生回数が約45%ほど伸び収益は約80%増の208円となりました。

グーグルアドセンスの合計収益は最高に

 最初の月は241円とこのまま続けられるかと不安がありましたが、なんとかはてなブログの支払い分は超えてきました。8月も頑張って更新とアップロードをやっていきます。

年月はてなblogyoutube合計
2016年5月  ¥139  ¥102  ¥241
2016年6月  ¥328  ¥114  ¥442
2016年7月  ¥1,530  ¥208  ¥1,738

【youtube3ヶ月目】2016年7月youtubeのアドセンス収入【不労所得】

雑記 google adsense youtube収入 お金の話

再生1回あたりの単価は約0.06円

 7月は再生1回あたりの単価は0.01円上昇し約0.06円となっています。6月にアップした5本と7月の1本の動画が再生回数、収益ともに押し上げているようです。

 素材ばかりがたまって、7月は新規動画が1本となかなか動画をアップできていませんでしたが、その1本が結構再生回数を伸ばし月間の再生回数が3,000を超えました。

2016年7月のyoutubeでのアドセンス収入

 公開動画数が38本となり再生回数が約45%ほど伸びました、再生時間は20%ほど伸びました。結果、収益は約80%増の208円となりました。再生回数だけではなく再生時間も大事と前回書きましたが、動画本数も増えれば増えるほどいいのかなという感触です。

f:id:monkey_papa:20160812232432j:plain

年月動画本数収益再生1回あたりの単価
2016年7月 38本  ¥208 約0.06円
2016年6月 37本  ¥114 約0.05円
2016年5月 32本  ¥102 約0.05円

 8月は12日時点で動画の公開数は3本です。今月はお盆休みを利用してあと2本はアップしたいところです。 

2016年7月のブログ収入はこちら

 先月のyoutubeの収入はこちら

ネスレ「カレーリッチ」があれば子供用カレーの作り分けは不要

出産・育児 買い物(その他) 雑記

甘口カレーにうんざりのお父さんお母さんへ朗報です

 子供が小さいと家庭で食べるカレーはどうしても甘口になってしまうため、お父さんお母さんは物足りないとおもいます。そこで今回紹介するのは魔法のカレー調味料「カレーリッチ」です。ネスレジャパンはキットカットだけではありません。お父さんお母さんの味方でもあるのです。

甘口カレーにちょこっと加えるだけで中辛にも辛口にもなります

 カレーリッチはカレーにすこーし垂らすだけの超便利調味料です。どれくらい垂らすかは紹介動画でご確認ください。

 

 カレーリッチはコリアンダーターメリック、黒胡椒、とうがらし、チキンエキスなどなどどれも垂涎ものの原材料ばかり。見ただけで食欲をそそります。

 

f:id:monkey_papa:20160812222012j:plain

 カレーリッチを少し垂らしたら量を増やせば増やすほどカレーは中辛、辛口と変化していきます。そればかりか、市販のカレールーで作ったカレーとは違い「旨味」「コク」「風味」すべてがワンランクもツーランクも上のカレーに変身します。

f:id:monkey_papa:20160812222453p:plain

 

カレーリッチの入手方法

 カレーリッチはスーパーにはなかなか置いていません。買うとしたらどうしてもネット通販になります。我が家は楽天で調達していますが、楽天でも取り扱い店舗は下記の1店舗のみです。少し値は張りますが、一度試したら病みつきです。ぜひお試しあれ。


 

初乗り410円タクシーはお得か。料金比較からわかる損益分岐点

お金の話 雑記

チョイ乗りタクシー始まる

 国土交通省が、東京都心部でタクシーの初乗り運賃を410円にする実証実験を始めました。初乗りで走行できる距離は短いものの、従来の730円より320円も安い。引き下げによる利用促進効果を検証するもので、期間は9月15日までとなっている。場所は新橋駅東口で全日行うほか、浅草駅前など3カ所でも順番に約10日間ずつ実施とのことです。

 本格運用については、「日本交通」が国土交通省に申請しましたが、同様の申請が他社からも必要で、その後国交省に認められる必要があります。

子育て世代にも優しいチョイ乗りタクシー

 ビジネスマンだけではなく、雨の日や時間がない日の保育園への送迎や買い物などどうしてもタクシーを使うことが多くなりがちな都内の子育て世代にとっては家計に優しいタクシーの登場となりそうです。
 料金体系から行くと1.059kmまでが初乗り410円、1.296kmまでが490円でワンコインでの乗車が可能となります。

410円タクシーの料金体系は?果たしてお得か?

 現行のタクシーは2キロまで730円。以降280メートルごとに90円。今回の実証実験では1.059キロまで410円。以降237メートルごとに80円

となっています。わかりにくいのでグラフにすると次のとおりです。

f:id:monkey_papa:20160805203713j:plain

 グラフからわかったことをまとめると次のとおりです。低速で作動する待ちメーターは考慮していませんので交通事情によっては異なりますのでご注意ください。

  • 1.77kmまでは650円となり730円の初乗り料金より安くなる。
  • 2.0kmでは410円タクシーが20円高い。
  • 4kmまではそれぞれが安かったり高かったりして、4kmだと同じ料金。
  • 4kmを超えると410円タクシーは徐々に割高となる。